PROFILE

竹内里紗(たけうち・りさ)

1991年生まれ、神奈川県出身。立教大学で映画を学び、処女長編『みちていく』(2014)が第15回TAMA NEW WAVE グランプリ及び第13回うえだ城下町映画祭自主制作映画コンテスト大賞を受賞、劇場公開を果たす。その後、東京藝術大学大学院映像研究科に進学。修了制作『みつこと宇宙こぶ』(2017)が第11回田辺・弁慶映画祭女優賞。その他、共同脚本として参加した『SYNCHRONIZER』(2015/万田邦敏監督)などがある。